息子

Father's Funeral〜父の葬儀

2022.10.24長岡セレモニーホール平安にて親父の葬儀が行われた。特に政治家でも、有名人でもないので、ほとんど親族だけの葬儀でした。葬儀後親父が最後まで守り営んでいた店舗に行ったのですが、遺体を見た時より不思議と涙が出てきました。おそらく僕の身…

Amagi Brilliant Park〜昭和チックテーマパークの逆襲

「甘城ブリリアントパーク」を観た。人は何を求めてテーマパークを訪れるのか。それは、思い出である。もちろんテーマパークに来るだけで楽しい思い出はできるだろう。でも、大切なのは、悲しい思い出を持たずに帰ることである。昔こんなことがあった、息子…

SHOGI BEGINNER'S GUIDE 1〜錦旗

羽生善治「楽しく覚えよう!将棋ビギナーズガイド初級編」読了。人お通り読んでみましたが、高次脳機能障害のリハビリにはいい感じです。いつか息子くんとオンライン将棋で対局したいです。(小並感)#白猫Bookreview SHOGI BEGINNER'S GUIDE 1

BIG FISH〜父の伝承

「ビッグ・フィッシュ」を観た。 人は産まれ方も死に方も」選べない、しかし死ぬまでの差新潟県建築士事務所協会z新潟県建築士事務所協会な選択肢を選んでいくことこそ人生でありそこに価値生まれるのではないだろうか。#白猫独りロードショー BIG FISH iku…

介護施設非愛〜結局マスク

ぼくの住んでいる介護施設は、現在絶賛満開禁止&外出禁止(涙) そんな場所でも今週からマスクの着用を要請されることに。それをするなら外出禁止令を解除して欲しい、息子くんと映画に行く約束があるんだから(怒) 買いに出れないから通販で購入して開く…

电晕禍再炎再面会禁止

今日からこの介護施設でも、新潟のコロナ状況に配慮して再び面会禁止に踏み切った。 別に面会の余テウはないのだけれど、心配なのが、息子くんとの映画鑑賞の日までに外出禁止が解けるかどうかと言うことだけなのです。#白猫日記 オミクロン株 1/18【追記】…

Penguin Highway〜綺麗なお姉さんのオッパイの謎はお嫌いですか?

「ペンギン・ハイウェイ」観た。 この映画だけじゃなく、森見登美彦の作品は映像化に恵まれている、森博嗣の作品が映像化に恵まれてないように。この映画の青山くんみたいな賢い少年が、長じて、腐れ京大生になるかと思うと悲しみを堪えきれないですね。 世…

賀状購入〜寅年到来

年末です。今年も年賀状の時期が来ました。去年の苦労(150枚手書き地獄)の反省も踏まえて年賀状自体を発送するのを辞めようという(脳内)意見もあったのですが、やはり最低限出した置きたい方がいらっしゃるということで、今年は枚数を制限して、(再び)…

Saga of Tanya the Evil〜息子礼讃

「劇場版 幼女戦記」を観た。 テレビシリーズを経て、満を持しての劇場版、息子くん大推薦の幼女戦記です。 普段は嫌われ者のドイツを模した帝国を主人公に据えたこの戦記。 アニメであるが、魔道という魔法が確立された世界観の中で戦術、戦略、兵站まで組…

Your Name.〜ハリウッドリメイクには期待はできない!

「君の名は。」を観た。 今まで、Radwimpsを知らなかった僕のような人間には、まるで彼らのPVみたいに見えてしまいますが、何回も見れば見るほど、実に緻密に設計された映画だと分かります。 今後この映画がスタンダードだと思われると、今後のアニメ映画は…

呪術廻戦「第一期」〜MAPPAやっぱりゴイス!

「呪術廻戦seson1」を観た。息子くんのおすすめだけど、そのときの説明が、「敵も味方も無関係な人間もコロコロ死んでしまうブリーチというもので、「?」と思いながらみたところ、これがやっぱりすごく面白い作品だったのです。OPの途中で見覚えのある背景…

父親米寿〜祝宴開催

本日は親父コウザブロウ氏の米寿のお祝いに一族郎党集まってお祝いをした。 昭和9年生まれの親父は秋田の生まれであるが、東京浅草にて丁稚奉公をこなし、その後母と結婚し、現在の店を引き継いで営んできたが、既に母は亡くなってしまい、現在は長岡市で二…

将棋〜息子くんからのお誘い

珍しく息子くんから将棋を0から始めたので一緒に初めてみないかとお誘いを受ける。 僕は駒の動かし方さえ知らないが、ネットで将棋の基本ルールを覚えたとかでいつか対戦する日が来ると嬉しい。 shogiwars.heroz.jp ここで覚え始めたらしい。 ゆくゆくはこ…

武士の家計簿〜武士もつらいよ

「武士の家計簿」を観た。 この作品には、いわゆる、原作というものはない、江戸時代の武士の家計簿自体から推測された武士の生活を史実に基づき描いている。加賀百万石とは称されているが、下級武士は贅沢な生活が送れるわけはなく。武士でない庶民と同じく…

im for the Top2! DIEBUSTER〜

「トップを狙え!2」を観た。1作目はオネアミスの翼を引きずっていますが、 トップ2はフリクラに近く、triggerテイストが強く、よりエンタメ化して楽しめる。 それからディテイルを含めていろんな部分にエヴァの影が見え隠れ。 そして幼少のときからグレ…

ヒキタさん! ご懐妊ですよ!〜全ての未婚男女に知って欲しい

「ヒキタさん! ご懐妊ですよ!」を観た。孤独のグルメで一気にブレイクした松重豊が作家に扮するが、流石はベテラン役者スーパーマン症候群(どんな役をやってもブレイクした役にイメージが固定されてしまう一種の職業病にもかからずに、自然に戸惑う妊活男…

今年の誕プレ〜歳をとるのも悪くない

今年の誕生日は嬉しいことばかりまずは建築士免許証が再発行して手元に届いた、介護施設のスタッフからクッキーをいただく、千葉の君子えむさんからプレゼント(スター・ウォーズ・ファンのハートを鷲掴み)を贈ってもらう。そして明日は後輩が面会に来てく…

誕生日〜五十五回目の生まれてすいません

タイトルのように本日五十五回目の誕生日を迎えてしまいました!。生誕20089日目でございます。因みに脳溢血で生まれ変わってから864日、離婚後約341日(離婚届を前妻が提出した日が明確でないため)。なお、誕生日プレゼントは今後365日いつでもお受けいた…

FLCL〜爆走するオルタナティブ・ロック・アニメ

「フリクリ」を観た。ぢらべてみると僕が、家族とGAINAXの近くに住んでた頃に作られているらしい。武蔵野市中町のあたりには他にもアニメスタジオがあり、スタジオピエロなんかも同じ町内だった。そう考えるとちょっと感慨深くなるのです。ガイナックスはい…

My Youth Romantic Comedy Is Wrong As I Expected.Finalseason〜やはり俺は、製作の中の人に謝らなくちゃいけないね!

「 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている完 [http://やはり俺の青春ラブコメはまちがっているプレイリスト] 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」を観た。シーズン1を観たときには「ラノベものは飽きる」なんて悪態をついたけど、シーズン1の最…

N@NIMONO?〜就職戦線激戦時代

「何者?」を観た。考えてみると、僕は普通の就活はしたことがない、学生時代のバイト先にいつのまにか、転がり込んでいた、だから、手書きの履歴書は書いたことがない、そもそも履歴書を書いたのも30過ぎにパソコンで作っただけである。だから今どきのSNS…

インフルエンザ接種〜記憶にないくらいの昔以来

本日、インフルエンザワクチンの接種をした。記憶にないくらいなので30年ぶりくらいでしょうか。ここ(介護施設)には老人が多い(というかほとんど老人(認知症)なので伝染病関係には大変気を遣っている。というわけで別に希望はしてなかったが、施設の…

WorldTrigger season3〜息子くんのフェイバリット

ワートリこと「ワールド・トリガー」のseason3が配信開始された。これは彼の極めてお気に入りである。最初に教えてくれたのも彼に聞いたからだった。アマプラでseason1、2を見ているうちに私もいつの間にかハマっていた。そもそも息子くんの好みは圧倒的…

HarmageDON〜お馬鹿映画にも教訓はある

「ハルマゲドン」を観た。最初からバトル・シップ並みのお馬鹿映画だとはわかっていたので、大変気楽に楽しめた。そこで教訓を二つばかり、人間はいつ死んでも構わないように『遺書』を書いておくべきだと、もう一つは生きるためにはそれなりの『結城』が必…

Pirates of the Caribben:The Cruiseof theBlackPearl〜アトラクションのスピンアウト

「パイレーツ オブ カリビアン 呪われた海賊たち」を観る。ご存知のように元になったのはディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」この映画が上映されたときは期間限定でジョニーディップ版のカリブの海賊をやっていたくらい人気のアトラクション。…

ファインディング・ニモ〜親も精一杯

「ファインディング・ニモ」を観た。初期のピクサーの代名詞、劇場で観たととき僕は親の目線or子の目線どちらで観ていたんだろう?今となってはそれはもうわからない。 しかし現状の僕の身体の状態を考えてみると、親はなくとも子は育つなんて慣用句が思い起…

ソウルフル・ワールド〜人は何のために生きるのか〜ニューエイジの残り香

「ソウルフル・ワールド」を観た。最初はチャンスを掴みかけた売れないjazzミュージシャンの話と思ったら、舞台は一転して魂の世界へそこからは「人は何のために生きるのか」「何で生まれてくるのか」という一歩間違えれば、新興宗教の教義みたいな話になる…

モンスターズ・インク〜ハッピーセットの記憶

「モンスターズ・インク」を観た。モンスターズ・インクで思い浮かべるのはやはりマクドナルドの子供用メニューハッピーセット。いったい何回食べたんだろう。ご存知のようにハッピーセットのおまけのおもちゃには出来不出来が激しい、その中でもモンスター…

トイ・ストーリー4〜完結編

「トイ・ストーリー4」を観た。長い長いおもちゃたちとウッディとバズの冒険もこれで完結。悲しいけれど何にでも終わりはある。我が家も息子くんの」成長とともにピクサーのDVDを買うこともなくなり、劇場に足を運ぶことも無くなってしまった。だから今回シ…

とあるごとに思うのはネットで探しただけなのに巡り会えたのがディープなハルキストでカウンセリング後もLINEで相談に乗ってもらえるような人を引き当てた幸運について。。。#白猫日記 さ