Le GRAN BLUE〜海豚と共に生きる

グラン・ブルー-完全版-」を観た。

この映画で、リュック・ベッソンジャン・レノの人気は確立されましたね。

何度観ても、ジャックに恋するジョアンナの気持ちもジャックに熱いライバル心を抱くエンゾの気持ちもわかるんだけど、ジャックの心はまるでわからない。まるで、心を海の底に置いてきた人のように。#白猫独りロードショー

 

 

open.spotify.com

【追記】この映画と紅の豚の影響でイタリア男はまんまのパスタが大好物でまんまにはからっきし弱いというイメージが確立されてしまいましたね(苦笑)

【追記】 2 ベッソンのデビュー作の「最後の闘い」は、無声映画でモノクロで宣伝もされてなかったのですが、いまは亡き吉祥寺のバウスシアターで見た記憶があります。

【追記】 3 五十嵐大介の「海獣の子供」は、明らかにこの映画の影響を受けてますね。

【追記】 4 モデルになったジャック・マイヨールの日本贔屓は有名になりました。

【追記】 5 典型的なイタリア人と思われている、ジャン・レノですが、本当はアルジェリア出身のフランス人です。